会社情報

御殿場総合サービス株式会社のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。当社について紹介させていただきます。

■御殿場総合サービス株式会社の誕生

 当社は、平成7年6月、御殿場温泉観光開発株式会社としてスタートし、平成20年2月、財団法人御殿場市振興公社と合流するのを機に、御殿場総合サービス株式会社と社名変更して誕生しました。

■公共施設管理運営のスペシャリストとして・・・

 御殿場市民会館、御殿場市総合体育施設、御殿場市都市公園、秩父宮記念公園、御殿場市営駅南駐車場、乙女森林公園の管理運営で長年の実績を有する「財団法人御殿場市振興公社」と、御殿場市温泉会館の管理運営で長年の実績を有する「御殿場温泉観光開発株式会社」が合流した当社は、公共施設管理運営のスペシャリストを自負しております。

■指定管理者制度とは?

 現在、公共施設の管理運営は、指定管理者制度の下で行われております。
私たちは、指定管理者として、施設の平等利用を実現し、施設の設置目的を効率的に発揮することを目指しています。そのために、時代に合った柔軟な利用者サービスを提供し、常にお客様の立場に立った態度で業務を行っております。
また、公共施設の管理運営を行う者として、個人情報保護、各種法令・社会規範の遵守を徹底します。

■施設管理運営以外の業務にも・・・

 当社は、長年の公共施設の管理運営業務で培ったさまざまなノウハウを生かし、以下の業務についても取り組みを始めました。以下業務をご用命の際には、ぜひ御殿場総合サービス株式会社をご指名いただきますようお願い申し上げます。

  • 植栽維持管理、緑地維持管理
  • 各種イベント・広告の企画・立案・制作・取次ぎ
  • 労働者派遣業
  • 各種一般事務の請負

【役員名簿】

  • 代表取締役:岸 泰弘
  • 取締役:勝間田 達雄
  • 取締役:菱川 順子
  • 監査役:長田 秀明
  • 監査役:杉山 清

当社の概要・特色

当社活動理念

当社は、御殿場市が100%出資の会社、つまり、御殿場市民の会社であることから、御殿場市民・御殿場市・当社の3者がすべて勝者となる「トリプルウィン(Triple Win)」の実現を活動理念として掲げます。

(1)「トリプルウィン(Triple Win)」とは?

御殿場市民のWINとは・・・

  • 当社が御殿場市民に提供するサービスがいつでも・誰でも・気軽に・安心・安全に利用できるサービスであること。
  • 市民の多様なニーズを満たし、笑顔と感動を与えることができていること。
  • なるべく多くの市民に利用されていること(平等利用が保たれていること)
  • たとえそのサービスを利用しない市民でも、その価値を認めていること。
  • 市民に「経済的潤いと心のゆとり(公の利益)」をもたらしていること。
  • 継続性を保っていること。

御殿場市のWINとは・・・

  • 御殿場市民のWINを低コストで達成できていること。
  • 公共サービスの担い手である当社が社会的責任を全うし、御殿場市民から信頼されていること。
  • 御殿場市民のWINが継続性を保っていること。
  • 当社の事業やアイデアが御殿場市の観光及びその他の産業を活性化し、また、御殿場市民のための雇用を創出していること。

当社のWINとは・・・

  • 従業員が、御殿場市民と御殿場市のWINのために、イノベーションを目指し、高いモチベーションを維持して、楽しく・安心して仕事に打ち込めること。
  • 結果として、サービス提供に対する収益が当社にもたらされ、各事業の継続性を保つこと。
  • 「イノベーション」:それまでの仕組みなどに対して、全く新しい考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、社会的に大きな変化を起こすこと」(Wikipediaより)

(2)「トリプルウィン(Triple Win)」実現のために(当社の姿勢)

■従業員の働く姿勢

当社は従業員それぞれの個性を尊重しながらも、従業員に対し以下のような働く姿勢を育みます。

  • お客様に楽しんでいただくために、まず、自分が高いモチベーションで、やりがいを持ち、笑顔で前向きに仕事を楽しむ姿勢
  • 現状に満足せず、創意工夫して次の一歩を踏み出そうという姿勢
  • 広い視野を持ち、市民ニーズを積極的に把握する姿勢
  • 人と人とのつながり、心と心のつながりを大切にする姿勢
  • 周りを巻き込みながら、みんなでものごとを作り上げていく姿勢

■社会的責任を全うする姿勢

当社は、公共サービスの担い手としての極めて重い社会的責任を全うするため、以下の姿勢を大切にします。

  • 「すべてのサービスは公の利益のため」「自分たちの利益は最後でよい」という姿勢
  • 自然災害・事件・事故等からお客様を守るために、万全の危機管理対策を講じる姿勢
  • 各種法令・社会的規範を遵守し、すべての業務を確実に行う姿勢
  • 個人情報保護、自然環境保護、省エネルギーに真剣に取り組む姿勢

■経営努力により各事業の継続性を保つ姿勢

「トリプルウィン(Triple Win)」の継続性を確保するためには、最終的に当社の各事業に収益性を確保しなければなりません。当社は経営努力として以下の姿勢を貫きます。

  • 「会社の利益は、トリプルウィン(Triple Win)追求の結果、自然にもたらされる。」という、肩の力を抜いた、柔軟で中長期的な視点で経営を行う姿勢
  • スピード感のある意思決定で経営を行う姿勢
  • 無駄を省いてコスト削減に取り組む姿勢
  • 自らアイデアを出し、自ら汗をかいて収入を得る姿勢 当社業務内容・実績

指定管理業務

  • 御殿場市民会館
  • 御殿場市総合体育施設(体育館、陸上競技場、中央テニスコート、東運動場、南運動場)
  • 御殿場市都市公園
  • 秩父宮記念公園
  • 御殿場市営駅南駐車場
  • 御殿場市森林公園(乙女森林公園キャンプ場・市民の森フォレスト乙女)
  • 御殿場市馬術・スポーツセンター
  • 御殿場市民交流センター「ふじざくら」(御殿場市社会福祉協議会グループの構成団体)

請負業務

  • 御殿場市立図書館窓口業務
  • 御殿場市情報公開等受付事務
  • 御殿場市旅券申請・交付事務
  • 広報ごてんば配送業務
  • 給食配膳業務
  • 御殿場市小学校・中学校給食配膳業務
  • 御殿場市南給食センター清掃業務
  • 御殿場市・小山町広域行政組合焼却センター受付計量等業務
  • 乙女駐車場公衆便所清掃業務
  • 老人センター跡地管理業務
  • 原里幼稚園・原里西幼稚園・玉穂小学校・原里小学校芝生維持管理業務
  • 山中湖村営キャンプ場管理業務
  • ファナック㈱ファナックゲストハウス受付等業務
  • ファナック㈱スポーツ施設管理業務
  • ナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設活動業務 他

労働者派遣事業(許可番号 派22-301131)


次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、下記のとおり行動計画を策定する。

御殿場総合サービス株式会社 行動計画(PDF:79KB)